あたらしい育児をはじめよう。

日本初のデータを活用したママ向け
育児パーソナルトレーニング

すでにこんなママが効果を実感しています。

より自分に自信をもてるようになりました。

私がUCHIGAKU(ウチガク)に出会ったのは、長女が4歳になったばかりの頃でした。

イヤイヤ期の気難しい長女。育児の正解を探せば探すほど迷い、毎日泣きたい気持ちでした。

しかし、子育てで大切なのは子どもが自分で伸びていく力を伸ばすこと。親が正解を押し付けるのではなく、一緒に考えて乗り越えていくことをウチガクを受け、そして、自分で実践を繰り返しながらより育児に、自分に自信をもてるようになりました。

プログラムを受けて本当に良かったと思いました。

品川区在住 HMさん会社員 Sちゃん(4歳)のママ

UCHIGAKUの三大要素

課題
自分の状況に合わせてカスタマイズされた課題を受けることができます。
コーチング
LINEで無制限にコーチングを受けることができます。(営業時間内)
言葉にすることで自分の考えを整理でき、自分と向き合うことができます。
コミュニティ
受講生や卒業生が集まるコミュニティを通じて自分自身と向き合い、他者の考え方に触れることができます。
コミュニティ
受講生や卒業生が集まるコミュニティを通じて自分自身と向き合い、他者の考え方に触れることができます。

専門家の知見に基づいたプログラム

専門家(児童精神科医)や幼児教育現場経験者の知見などを元に、
エビデンスと再現性ある、自分に最適な後悔のない子育てができるようサポートいたします。

育児の一歩先へ。
より自信をもちたいママに。

ぜひご相談ください!

UCHIGAKUの特徴

独自のアルゴリズムに基づくプログラム

ストレングスファインダーや育児データ、専門家(児童精神科医)、幼児教育現場経験者の知見などを利用し、エビデンスと再現性ある、ママの長所に寄り添った、後悔のない子育てができるようサポートいたします。

育児や家事、仕事の合間に受けられる

オンライン完結なので好きな時間、好きな時に受けられます。LINEでコーチングを受けることができます。(営業時間内)

他人の理想より、より自分にあった育児をはじめよう!

ぜひご相談ください!


協力専門家

三木 崇弘
児童精神科医
愛媛大学医学部卒・東京医科歯科大学大学院医歯学総合研究科修了。
小児科後期研修ののち国立成育医療研究センターこころの診療部で児童精神科医として勤務。
2019年4月よりクリニック、公立小中学校スクールカウンセラー、児童相談所、児童養護施設、保健所など医療・教育・福祉・行政の各分野で臨床活動をしている。

応援コメント

高濱 正伸様
花まる学習会代表
「心にゆとりある育児。本質を言い当てている。
そしてそれは、誰かと繋がることによってのみ実現されるであろう。」

受講の流れ

オンライン説明会(無料)
に申し込む
(60秒で完了)
オンライン説明会
お申し込み
プログラム開始
プログラム開始

よくあるご質問

  • Q
    動画コンテンツはどの端末でも利用できますか?
    A
    PCからもスマホからもご利用いただけます。
    ※ガラケーではご利用いただけません。
  • Q
    通信教材やテキスト、投資商品を売り込まれたりしませんか?
    A
    UCHIGAKUは中立的なサービスです。
    教育商品の販売や宗教、投資助言は一切いたしません。
  • Q
    プログラム修了までの期間はどのくらいですか?
    A
    個人差はございますが、最短12時間、最長6ヶ月とさせていただきます。
    ※妊娠中や特別な理由がある場合は、別途ご相談させてください。
  • Q
    対象年齢を教えてください。
    A
    2〜6歳(未就学児)を対象とさせていただきます。
  • Q
    追加費用はありますか?
    A

    追加費用の請求はございませんのでご安心ください。

  • Q
    支払い方法を教えてください。
    A

    お支払い方法は、クレジットカード払いのみとなります。

    ※現在、クービック株式会社が運営しているクービックという外部サービスを利用しております。
  • Q
    通信教材やテキスト、投資商品を売り込まれたりしませんか?
    A
    UCHIGAKUは中立的なサービスです。
    教育商品の販売や宗教、投資助言は一切いたしません。

教育商品や宗教の販売や勧誘は
一切いたしません。

UCHIGAKUは中立的なプログラムです。
教育商品の販売/宗教、投資助言は
一切いたしません。
絶対的な中立性を保つため、教材、通信教育などの教育商品の販売/宗教、投資助言はいたしません。